TOYOTA HOME(基礎と構造について) | ヨネヤマ左官 | 静岡の基礎工事会社

ヨネヤマ左官全てはお客様のために
054-201-9358メールで問い合わせる
基礎と構造について
へーベルハウスtoyota home百年住宅
toyota homeの基礎と構造
構造体
理想的な構造材「鉄」
経年変化を防ぐ
鉄の圧縮強度
ALC床
トヨタ規格の高強度中ボトル
強い構造体
国土交通省が強度指定したボトル
エスパシオ
耐震
高い耐震性
ジグザグ状のラチス柱

地震や台風などの外力に耐えるための耐力壁には、ラチス柱を採用。引張り材と圧縮材の役割を果たすラチス材を、柱と柱の間に構成し外力に抵抗します。中規模地震にはラチス材が外力を受け止め、大規模地震にはラチス材が変形することで外力を吸収し、建物の倒壊を防ぎます。

ラチス柱の強さ
高い耐震性の梁
家を守る強い梁

梁は、十分な強度を持った構造体を支える要。
この250mmの強い梁に、強くしなやかなラチス柱を組み合わせることで高い耐震性を実現しています。

※kNは、力・重量を表す単位で、この場合数値が大きい程、
 強度が高いことを表しています。1kN≒0.102tf

基礎
建物を一体化した強い基礎
地盤調査で基礎補強、地盤改良

地震に強い住まいのために、足元を支える基礎の強さは重要です。建物が十分な強度を備えていても基礎の強度が不足していれば、住まい全体の安全性を確保することはできないからです。正確な調査結果に基づき、基礎を設計。必要に応じて基礎補強や地盤改良を行います。

地盤調査報告書例
適切な基礎補強
防湿コンクリートを採用した鉄筋コンクリート布基礎 銅製型枠の例

※特殊部位がある場合など鋼製型枠を使用しない場合があります。

基礎と構造体接合部アンカーボルト
基礎補強と地盤改良の種類

地盤改良を含めて適切な補強を行い、地盤の状態に合わせた基礎づくりを行っています。

地盤改良
品質、施工
最高の品質をお届けするために、厳しい姿勢で臨みます
家づくりにも活かされるトヨタ生産方式
ISOダブル取得とゼロ・ミッション
優秀な施工スタッフを育成する社内研修制度
一邸ごとに作成する工事記録書
主要取引先へーベルハウスtoyota home百年住宅
お気軽にお問い合わせ下さい054-201-9358メールで問い合わせる
ヨネヤマ左官の強み 事業理念 会社概要
施工実績 社長ブログ お問い合わせ

ヨネヤマ左官株式会社

〒422-8006 静岡県静岡市駿河区曲金6-4-20-2306

Copyright (C) ヨネヤマ左官株式会社 all rights reserved.